投稿者 kotohito | 2015/11/23

第21回文学フリマ東京のお礼

今日は東京文学フリマでした。

2階の奥の方というスペースでちょっと心配でしたが、そんな心配どこ吹く風なくらいにいろんな方に手に取っていただき、本当にありがとうございました。

今回は「あなたがつくるノート術」というのノートの書き方についてのノンフィクションを持って行きましたが、立ち止まって見ていただいたり、目の付け所がいい、などのお言葉をいただいたり、文学フリマって小説だけじゃなくていいの? と思いながら作ったかいがありました。

 

なお、何度か質問をされましたが、思索部の本については、現在最新刊のvol.8「想いの星座」以外はAmazonのKindleの方で電子書籍版を販売しております。また、冬コミに向けて、既刊の完売分も含めて総集編的なものを作成する予定となっております。

……カラーイラストとかたくさんついてるからお得感があるよ!

 

というわけで、小説などのフィクション作品ではなく、ここ数回はノンフィクションで参加しておりました。

これは、別にそれほど思うところがあったというわけじゃないですが、単純に気分を変えて、こういうのもいいかな、と思ってたのと、みんな、小説とかだけじゃなくて、評論ばっかりじゃなくて、それ以外のノンフィクション、エッセイとかそういうのをもっと作ってもいいんじゃないの? と思ってたりしたわけです。

文学フリマっていうからには、もちろん小説がメインなんだと思うんですけど、そればっかりじゃなくて、文字で表現できるものって他にも結構いろいろあるんじゃないの? というわけで、小説だけ書いてると視野が狭くなったりするのもいやだなぁ、というわけです。

自分としては、ノンフィクションも書いたので、次はまた文フリで小説書くかなぁ、という感じです。

ただ書くだけでもなんなので、いろいろ面白いことやろうかと思いますが、まだ考え中です。

 

それでは、本当にありがとうございました!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。